back

カーサ スミス チンギアーレ サンジョヴェーゼ 2019

アメリカ, ワシントン州
カーサ スミス  チンギアーレ  サンジョヴェーゼ

赤煉瓦の色。パイプタバコ、トマトの皮、ロウソクのロウの香り。張りつめたエネルギーを
持ち、グラスの中で揺らめく。持続性があり広がりを持つ。シンプルに美味い。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
アペラシオン ワルーク・スロープ
ワイナリー カーサ スミス
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 100% Sangiovese
¥3,850  (税込み)

赤煉瓦の色。パイプタバコ、トマトの皮、ロウソクのロウの香り。張りつめたエネルギーを
持ち、グラスの中で揺らめく。持続性があり広がりを持つ。シンプルに美味い。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
アペラシオン ワルーク・スロープ
ワイナリー カーサ スミス
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 100% Sangiovese
データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 15%
商品コード 1269219
UPC 1-84745-00702-6
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
ワイナリー

ワイナリー情報

チャールズ・スミスのプロデュースによるカーサ スミス シリーズは、クラシックなイタリア品種を原料に作られるワインシリーズ。

ブドウはすべてワシントン産。元々は、チャールズ・スミスが2010年にピノグリを使って作り始めた白ワイン・ヴィーノ ピノグリージョに始まりました。

後に、ピノグリージョ・ロゼ(日本未発売)とロッソが加わり、現在では、ピエモンテ州原産のバルベーラ、トスカーナ州原産のサンジョヴェーゼ、そしてプーリア州原産のプリミティーヴォの3種の単一品種ワイン(全てチャールズ・スミスのファミリーが所有するシングルヴィンヤードで栽培されています)を加えたラインナップとなっています。

カーサ スミス チンギアーレ サンジョヴェーゼ 2019