back
在庫残りわずか

サブスタンス・VC・カベルネ ソーヴィニヨン・パワーライン・ヴィンヤード 2018

アメリカ, ワシントン州

色も性質も濃い。シルキーで、口いっぱいに広がり、すべてが「おおっ!」と思うほど。ブラックフルーツ、ベーキングスパイス、シガーボックス。ベルベットのような質感、川の岩、冷たい大地が、このワインを際立たせている。 このワインは本当に独特なものだ。そして、パワーラインでなければありえない。

(by チャールズ・スミスコメント)

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA コロンビア・ヴァレー
ワイナリー サブスタンス
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 100% カベルネソーヴィニヨン
¥9,900  (税込み)

色も性質も濃い。シルキーで、口いっぱいに広がり、すべてが「おおっ!」と思うほど。ブラックフルーツ、ベーキングスパイス、シガーボックス。ベルベットのような質感、川の岩、冷たい大地が、このワインを際立たせている。 このワインは本当に独特なものだ。そして、パワーラインでなければありえない。

(by チャールズ・スミスコメント)

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA コロンビア・ヴァレー
ワイナリー サブスタンス
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 100% カベルネソーヴィニヨン
データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 13.5%
商品コード 1261418
UPC 1-84745-00380-6
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
生産情報

テロワール

畑 パワーライン ヴィンヤード 100%

ワラワラの町の南、ブルーマウンテンズの麓の標高360mにある12haの自社畑。 2012年に植樹された。砂と小石の堆積した下層土を覆う丸石の水捌けのよい土壌で、 しっかりと根を深く張ることができる。丸石は太古ブルーマウンテンズから川によって運ばれ、川底に堆積した。丸石の下にある砂とシルトの深い土壌が葡萄に純粋さをもた らし、標高の高い場所が酸をしっかりと保持させ、アルコールを抑えてバランスの見事な複雑味をワインにもたらしている。

ヴィンテージノート

2018年は信じられないほど良かった。この傑出したヴィンテージは、穏やかに始まり、 秋には長くて乾燥した成熟期を迎えました。これにより、酸が下がったり、糖分を増やしたりすることなく、最適な熟度に達するまでに果実を育てることが出来ました。2018 年のワインは、白ワインの素晴らしい表現力から赤ワインの美しい洗練された複雑さまで、さまざまな点で卓越しています。Enjoy!

醸造

生産:2.3t/エーカー、野生酵母使用、100%全粒発酵、浸漬49日、フレンチオーク新樽61%、28ヶ月澱の上で熟成

ワイナリー

ワイナリー情報

ワシントン州ワラワラで創業した、ワインメーカーのチャールズ スミスは、ワイン・エンスージアスト(2014)とフード&ワイン(2009)の両方で年間最優秀ワインメーカーを受賞した唯一の人物。彼のワインは、ロバートパーカーのワインアドヴォケート、ワインスペクテイター、ワインエンスージアストなどの主要なワイン出版物から95点以上を141、90ポイント以上を588獲得し、さらに高い評価を受け続けている。

このブランドは、一種類のみアメリカで最もコストパフォーマンスの高いカベルネ・ソーヴィニヨンを作るという確固としたヴィジョンから始まった。
「どうやって作るのか?」
伝統的なワイン造り。自然発酵。樽熟成。そして濾過・清澄なしでの瓶詰め。
つまりは、手作りの超少量生産でのワイン作りの手法をそのまま規模を大きくしたものだ。

ワインは黒ではっきりと伝えている。”これはカベルネ・ソーヴィニヨンだ。” CSのラベルでこのワインの作り手がチャールズ・スミスであるとわかる。
他にも、シングルヴィンヤード、単一表現、ボルドー品種を限定で作っている。そしてロワール・スタイルのシングルヴィンヤードのソーヴィニヨンブランもある。これはチャールズスミスと彼のワインの歴史の最新章だ。

それぞれのシングル・ヴィンヤードの詳細はこちらをクリック