back
New 在庫残りわずか

ソーコル ブロッサー ブルーバード キュヴェ ブリュット スパークリング 2020

アメリカ, オレゴン州

私たちの物語は、1971年に両親のスーザン・ソーコルとビル・ブロッサーが、オレゴン 州のダンディ・ヒルズに初めてブドウの木を植えたことから始まりました。2代目ワイン生産者として私たちは、サステイナブルな方法で、”丘陵地のブドウ畑の特徴を表現した世界クラスのワインを造る。” という家族のレガシーに情熱を持って取り組んでいます。

- アレックス&アリソン・ソーコル・ブロッサー

生産国 アメリカ
地方 オレゴン州
産地・AVA ウィラメット・ヴァレー
ワイナリー ソーコル ブロッサー
ヴィンテージ 2020
スパークリング・シャンパーニュ
ぶどうの品種 ピノノワール, シャルドネ, リースリング, ミュラートゥルガウ, ミュスカ
¥4,950  (税込み)

私たちの物語は、1971年に両親のスーザン・ソーコルとビル・ブロッサーが、オレゴン 州のダンディ・ヒルズに初めてブドウの木を植えたことから始まりました。2代目ワイン生産者として私たちは、サステイナブルな方法で、”丘陵地のブドウ畑の特徴を表現した世界クラスのワインを造る。” という家族のレガシーに情熱を持って取り組んでいます。

- アレックス&アリソン・ソーコル・ブロッサー

生産国 アメリカ
地方 オレゴン州
産地・AVA ウィラメット・ヴァレー
ワイナリー ソーコル ブロッサー
ヴィンテージ 2020
スパークリング・シャンパーニュ
ぶどうの品種 ピノノワール, シャルドネ, リースリング, ミュラートゥルガウ, ミュスカ
データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 11.5%
商品コード 2017220
UPC 0-88473-71218-7
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

このスパークリングはブリュット・レベルの甘さに位置づけられます。スイカズラ、ライチ、桃の花、ジャスミンなどのフローラルな香りに、フレッシュなココナッツとライムの皮のアクセントが加わり、口に含むと、ライムの皮と桃の花に甘いバニラが加わり、フィニッシュには鮮やかなグレープフルーツが広がります。フライドチキン、トリュフ風味のチップス、キャビア・ブリニ、スモークサーモンなどとよく合います。

生産情報

ヴィンテージノート

2020年は、壮大な挑戦の年として常に記憶されることでしょう。春の寒い雨が開花時の果実の成長を妨げ、その結果、1998年以来最も少ない収穫量となりました。特に収穫量が少ない年は、歴史的に見ても非常に良い品質につながります。私たちが「ヘン&チック・鳥とひよこ」と呼ぶ、大小の実を持つゆるい房は、しばしば色が濃く、よりリッチで力強いフレーバーにつながるのです。 9月3日に収穫を開始し、スパークリングワイン用のほとんどのブドウとロゼ用のすべてのピノ・ノワールはワイナリーに持ち込むことが出来ました。その後、風向きが変わり、火災 が発生しました。7日間ほど、ソーコル・ブロッサーとウィラメット・ヴァレーには濃い霧 のような煙が立ち込めたのです。その間、太陽は覆われ、すべての光合成が止まり、ブドウの発育が止まりました。9月17日の夜、雷と2.5センチの大雨が降り、この煙の現象は終わりました。その後、ブドウの発育が進むのを待ち、サンプルを取り、テストで発酵を行い煙の影響を検証しました。ブドウが完熟すると、ゆっくりと慎重に作業を進め、残りのブドウを収穫しました。この時の私たちは信じられないほど前向きな気持ちで幸運に満ちていました。

醸造

ブルーバード・キュヴェ・ブリュット・スパークリングは、伝統的な製法で造られた生き生 きとしたワインの一例です。16ヶ月という比較的短い期間しかティラージュ(瓶内二次発酵)しませんが、この短いティラージュ期間が私たちの目指すスパークリングのスタイルに 必要不可欠なのです。私たちは、明るい酸味と柑橘類の皮の特徴に加え、力強い花やトロピカルフルーツの特徴を持つスパークリングワインを造りたいと考えています。これらはワイン醸造の早い段階で捉え、さらに短いティラージュの時間を与える事で、瓶内二次発酵による口当たりの良さを穏やかに構築することができるのです。スパークリングの明るい酸味と、8g/Lという中程度(ブリュット・レベル)の補糖でバランスをとっています。

ワイナリー

ワイナリー情報

ソーコル・ブロッサーが最初にブドウ樹を植えた1971年はオレゴン州ではまだワイン産業はほとんど存在していない状態でした。今日ではワイナリーの数は900を越え、ブドウ畑も15,998ヘクタールに増えて世界中どこでもオレゴンワインを楽しむことができるようになりました。ソーコル・ブロッサーはオレゴン州でワインづくりが始まって以来、環境に優しいブドウ栽培とビジネスに於いて指導者的役割を担ってきた家族経営のワイナリーです。ソーコル・ブロッサーは環境と健康に配慮し、丘の中腹にある自社畑の特色ある風味を表現したワールド・クラスのワインづくりに全力を注いでいます。このワールド・クラスの品質へのこだわりと環境重視がソーコル・ブロッサーのコア・バリューとなっており、オーガニック農業を行うだけではなく環境にも働く人にも優しいワインづくりを行っています。この取り組みはワイナリー創業時から取り組んでおり2005年秋には名誉ある米国農務省の正式なオーガニック証明書を受けました。

NEW‼ Wine Business.com:

Hot Brands 2020にSokol Blosser, Evolution Pinot Noirが選ばれました。記事PDFはこちら