back

シラー オー カテゴリー ヴィンヤード 2017

アメリカ, ワシントン州
バイオダイナミック
98 WA

フランス語で”分類を超える”という意味をもち、この土地が世界でも類を見ない場所であることから名付けられました。2003年、クリストフは、フランスの北ローヌ地方のレジェンドAVAであるエルミタージュを彷彿とさせるような急峻な丘陵地を見つけました。現在、この丘陵地にある畑はオー・カテゴリーとして知られており、シラーが植えられ、ワラワラ・ヴァレーで最も人気のあるワインのひとつとなっています。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ワラ・ワラ・ヴァレー
ワイナリー オーカテゴリー
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 100% Syrah
¥63,800  (税込み)

フランス語で”分類を超える”という意味をもち、この土地が世界でも類を見ない場所であることから名付けられました。2003年、クリストフは、フランスの北ローヌ地方のレジェンドAVAであるエルミタージュを彷彿とさせるような急峻な丘陵地を見つけました。現在、この丘陵地にある畑はオー・カテゴリーとして知られており、シラーが植えられ、ワラワラ・ヴァレーで最も人気のあるワインのひとつとなっています。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ワラ・ワラ・ヴァレー
ワイナリー オーカテゴリー
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 100% Syrah
データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 14.1%
商品コード 1384617
UPC なし
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
生産情報

テロワール

テロワールと地形の出会い:稀有なテロワールと比類なき環境

ワラワラ川の北側と南側の分岐点に位置するオー・カテゴリーのシラーは、玄武岩の痩せた土壌で育ち、ブドウの間隔は 約1m。0.4haあたり3,555本の密植です。この未開の土壌の、勾配は最大で60度にもなり、耕作は手で 行うか、機械をウィンチで巻き込んで行うしかありません。この畑は、クリストフ・バロンのすべてのブドウ畑と同様、バイオダイナミックに基づいて耕作されており、45m下の牧草地では、牛、ヤギ、羊、蜂の巣、その他の野生動物が自然の生態系を完成させています。

プレス
98Wine Advocate
レビュー&評価

Wine Advocate

2014   99pt (ファーストリリース)
2015 100pt
2016   99pt
2017   98pt

ワイナリー

ワイナリー情報

Hors Catégorie とは
フランス語で”分類を超える”という意味をもち、この土地が世界でも類を見ない場所であることから名付けられました。2003年、クリストフは、フランスの北ローヌ地方のレジェンドAVAであるエルミタージュを彷彿とさせるような急峻な丘陵地を見つけました。現在、この丘陵地にある畑はオー・カテゴリーとして知られており、シラーが植えられ、ワラワラ・ヴァレーで最も人気のあるワインのひとつとなっています。

比類なきワイン:ヴィニュロン、クリストフ・バロン
ブルー・マウンテンズの麓、ワラワラ川の北側支川と南側支川が合流する場所に位置するオー・カテゴリー・ヴィンヤードのシラーの樹は、急峻な丘の斜面にしがみついています。ゴツゴツした崖の下、岩場に囲まれ、ブドウの根は割れた玄武岩の中に栄養を求めて奮闘しているのです。
ここは、アメリカでも他に類を見ない希少なテロワールであり、気候、日当たり、地形が比類のないワイン生産地を作り出しています。2015年にこの地を訪れ、最初のワインを樽から直接試飲したワインスペクテーターのハービー・スタイマンは、「この表現力、力強さ、無重力の組み合わせは、アメリカのシラーでは珍しい」と語っています。"オー・カテゴリーは宝石のようだ。"

テロワールと地形の出会い:稀有なテロワールと比類なき環境
ワラワラ川の北側と南側の分岐点に位置するオー・カテゴリーのシラーは、玄武岩の痩せた土壌で育ち、ブドウの間隔は 約1m。0.4haあたり3,555本の密植です。
この未開の土壌の、勾配は最大で60度にもなり、耕作は手で 行うか、機械をウィンチで巻き込んで行うしかありません。この
畑は、クリストフ・バロンのすべてのブドウ畑と同様、バイオダイナミックに基づいて耕作されており、45m下の牧草地では、牛、ヤギ、羊、蜂の巣、その他の野生動物が自然の生態系を完成させています。

アメリカの宝石
オー・カテゴリーヴィンヤードのワインは、クリストフがこれまで作ってきたものとは異なります。"最初のヴィンテージである2014年のシラーを試飲したワインアドヴォケイト誌のジェブ・ダンナック氏は、”想像しがたい努力をしたチームにブラボー”と述べています。"この深みのあるルビー色の樽からのサンプルは、スモーキー、若く、椎茸、血を感じる肉を主体としたアロマとフレーバーの中に、男性的で、厳格ささえ感じさせるキャラクターを生み出している。"Side aerial view of the Hors Catégorie Vineyard

Front aerial view of the Hors Catégorie VineyardUpward view of the Hors Catégorie Vineyard