back

K ヴィントナーズ モーター・シティ・キティ シラー 2019

アメリカ, ワシントン州

当時チャールズが飼っていた額にMの字が見えるトラネコとデトロイトを中心に活躍したロックバンドMC5、そして古いアメ車への愛情から名づけられたワインがモーター・シティ・キティ・シラー。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ヤキマ・ヴァレー
ワイナリー K ヴィントナーズ
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 100% Syrah
¥8,250  (税込み)

当時チャールズが飼っていた額にMの字が見えるトラネコとデトロイトを中心に活躍したロックバンドMC5、そして古いアメ車への愛情から名づけられたワインがモーター・シティ・キティ・シラー。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ヤキマ・ヴァレー
ワイナリー K ヴィントナーズ
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 100% Syrah
データ
ナチュラルコルク
容量 750mlml
アルコール度数 14.5%
商品コード 1274819
UPC 1-84745-00110-9
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

チャールズ・スミスによるテイスティングノート
ゴージャスなシラーの王道。ラベンダー、ホワイトペッパー、ブラックプラム、グリルした肉、冷えた暖炉の灰、五香粉、貝殻の香り。すべてを包み込むような、圧倒的な魅力。これぞクラッシック。

生産情報

テロワール

畑:ブシェイ・オールドフィールド・ブロック100%
ワシントン州屈指のブドウ畑オーナーであるディック・ブシェイが所有する畑。この畑はディックがワインメーカーのブレノン・レイトンの協力を得て植えたものです。最も標高の高い、砂質火山性土壌の南西向き斜面の区画を使用しています。この区画には383、174、Joseph Phelpsの3つのクローンのシラーが植えられています。

ビンテージノート

2019年ヴィンテージは、例年より遅い芽吹きでゆっくりと始まり、年間を通してかなり穏やかな状態が続いたため、涼しめの年となりました。一部の畑では例年よりも少し早い10月に凍結の問題がありましたが、私たちの高地にある畑は空気の流動に優れているため、凍結することなく生育期を10月後半まで延ばすことができました。その結果、素晴らしい完熟度が得られ、信じられないほどのバランスと個性を持つ美しいワインに仕上がっています。全体的にどの品種をとっても、2019年のワインは見事なバランスを持ち並外れたフレーバーとバランスを持っています。

醸造

野生酵母、全房発酵100%、浸漬47日間、フレンチオークパンチョン(新樽25%)澱の上で21か月樽熟成

ワイナリー

ワイナリー情報

チャールズ スミスのワールドワインの舞台での展開はまさに驚くべきものでした。オーナー兼ワインメーカーのチャールズ スミスはワラ ワラに移り住んで、僅かな資金でK ヴィントナーズをスタートする前は11年間ヨーロッパでロックンロール・バンドのマネージャーをしていました。チャールズのワインは彼のロックンロールのルーツにある興奮を放出していますが、真摯な品質と価値観がワインづくりの基盤となっています。チャールズは異なったラベルのいくつかのブランドをつくっています:チャールズ スミス ワインズはほとんどが買ったその日に飲まれるようにつくられており、飲み易い、手頃な価格、高品質の三拍子揃っています。チャールズはまたオリジナルのK ヴィントナーズのラベルでアメリカで最も興味をかき立て高い評価を得ているシラーをつくっています。K ヴィントナーズのワインは違いの分かるコニサーにアピールするよう極少量つくられています。過去10年間でチャールズ スミス ワインズとK ヴィントナーズのワインはアメリカを代表するワイン・アドヴォケイト、ワイン・スペクテーターとワイン・エンスージアストで95点以上を66アイテム、90点以上を300アイテム以上獲得しています。

ワインスペクテーター特集記事はこちらから⇒