back

ウッドワード キャニオン エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2018

アメリカ, ワシントン州

2018年は温暖で乾燥した年で、素晴らしい生理的熟成が見られました。クローン4、クローン6、クローン8のカベルネ・ソーヴィニヨンと、クローン400のプティ・ヴェルドは房を減らし、均等に熟すことができました。収穫量は1エーカーあたり1.5トンから 2.4トン。全てのブドウは手摘みで収穫され、破砕前に選別。このワインは2,000Lのステンレスタンクで発酵させ、1日2回優しくパンチダウンを行なっています。圧搾と沈殿の後、フランスのシャトーで使われる樽に直接送られ、さらなる熟成を行いました。

濃い赤色をしており、クリスマス・フルーツケーキの魅力的な香りとグラハム粉の香り。エレガントだがしっかりとした口当たりで、プラム、ハーブ、ほんのりオリーブのキャラクターから始まり、後味にはベーキングスパイスとグラファイト/鉛筆の香りが広がります。滑らかなタンニンとオークは、寛大な果実味と見事に融合します。素晴らしいプロポーションを持ち、非常に洗練。芽キャベツの入ったマカロニ&チーズや、チーズを使ったコース料理との相性は抜群です。このワインは今すぐにでも楽しむことができますが、さらなる熟成の恩恵を受けることができるでしょう。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ワラ・ワラ・ヴァレー
ワイナリー ウッドワード キャニオン
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 92% Cabernet Sauvignon, 8% Petit Verdot
¥7,040  (税込み)

2018年は温暖で乾燥した年で、素晴らしい生理的熟成が見られました。クローン4、クローン6、クローン8のカベルネ・ソーヴィニヨンと、クローン400のプティ・ヴェルドは房を減らし、均等に熟すことができました。収穫量は1エーカーあたり1.5トンから 2.4トン。全てのブドウは手摘みで収穫され、破砕前に選別。このワインは2,000Lのステンレスタンクで発酵させ、1日2回優しくパンチダウンを行なっています。圧搾と沈殿の後、フランスのシャトーで使われる樽に直接送られ、さらなる熟成を行いました。

濃い赤色をしており、クリスマス・フルーツケーキの魅力的な香りとグラハム粉の香り。エレガントだがしっかりとした口当たりで、プラム、ハーブ、ほんのりオリーブのキャラクターから始まり、後味にはベーキングスパイスとグラファイト/鉛筆の香りが広がります。滑らかなタンニンとオークは、寛大な果実味と見事に融合します。素晴らしいプロポーションを持ち、非常に洗練。芽キャベツの入ったマカロニ&チーズや、チーズを使ったコース料理との相性は抜群です。このワインは今すぐにでも楽しむことができますが、さらなる熟成の恩恵を受けることができるでしょう。

生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA ワラ・ワラ・ヴァレー
ワイナリー ウッドワード キャニオン
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 92% Cabernet Sauvignon, 8% Petit Verdot
データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 14.1%
商品コード 1061318
UPC 6-74163-12472-1
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
ワイナリー

ワイナリー情報

オーナー兼ワインメーカーのリック スモールの家族は現在ウッドワード キャニオンの葡萄畑がある場所で3世代に亘り農業を営んできました。彼は1970年代後半この場所に葡萄を植え、1981年にレオネッティに次いでワラ ワラ地区で2番目となるワイナリーを設立しました。リック スモールはこの地に深く根ざし、ワシントン州でワールドクラスのファインワインづくりに生涯を捧げてきた数少ない長老の一人です。ウッドワード キャニオンのワインには彼のワインづくりに対する情熱と厳しさ- 葡萄樹からボトルまですべての段階を自分の目で確かめる - が表われています。葡萄畑でのキャノピーと灌漑のマネジメントからワイナリーでオーク樽材を自分で乾燥させることまで、ワインづくりの各過程で入念な努力がなされています。彼のワインに対するヴィジョンは絶えず量よりも質で、彼に長年与えられてきたワシントンの最優秀ワインメーカーの1人であるという評価はその証しといえます。ウッドワード キャニオンのワインは清澄もフィルターもしないで丹精込めてつくられています。リック スモールの土地に関する深い造詣と品質に対する情熱はグラスで確かめることができます。