ウッドワード キャニオン

ストーリー

オーナー兼ワインメーカーのリック スモールの家族は現在ウッドワード キャニオンの葡萄畑がある場所で3世代に亘り農業を営んできました。彼は1970年代後半この場所に葡萄を植え、1981年にレオネッティに次いでワラ ワラ地区で2番目となるワイナリーを設立しました。リック スモールはこの地に深く根ざし、ワシントン州でワールドクラスのファインワインづくりに生涯を捧げてきた数少ない長老の一人です。ウッドワード キャニオンのワインには彼のワインづくりに対する情熱と厳しさ- 葡萄樹からボトルまですべての段階を自分の目で確かめる - が表われています。葡萄畑でのキャノピーと灌漑のマネジメントからワイナリーでオーク樽材を自分で乾燥させることまで、ワインづくりの各過程で入念な努力がなされています。彼のワインに対するヴィジョンは絶えず量よりも質で、彼に長年与えられてきたワシントンの最優秀ワインメーカーの1人であるという評価はその証しといえます。ウッドワード キャニオンのワインは清澄もフィルターもしないで丹精込めてつくられています。リック スモールの土地に関する深い造詣と品質に対する情熱はグラスで確かめることができます。

生産者
リック スモール
リック スモール
概要
ウェブサイト www.woodwardcanyon.com/
住所 11920 W. Highway 12, Lowden, 99360
ワインメーカー Rick Small
生産国 アメリカ
地方 ワシントン州
産地・AVA コロンビア・ヴァレー, コロンビア・ゴージュ, ワシントン, ワラ・ワラ・ヴァレー
ワイナリーマップ
11920 W. Highway 12, Lowden, 99360

商品一覧

表示形式