キャノンボール ワイン カンパニー

ストーリー

キャノンボールを知っていますか? 元々キャノンボールとは大砲の意味です。大砲の弾の様に膝を抱え丸くなり天に向かってジャンプし、出来るだけ大きな水しぶきを上げて水に飛び込む事をキャノンボール ダイブと呼びます。(このワインのラベルの少年のように)子供の頃の抑制されていない自由なスピリットこそがキャノンボールワインの魂です。

キャノンボールはあなたを笑顔にします。ワインだからって深刻になりすぎないで! ワインも人生も“楽しむため”にあるのです。


ソノマ出身で実家も葡萄農家のワインメーカー、デニス ヒルはSeghesioやBlackstone Wineryでその敏腕を振るい、Blackstone Wineryが世界的ワイン会社Constellationに買収された後は,多くのワインメーカー達を束ねるVicePresidentとして数年を過ごしました。
キャノンボールDenisが大企業の一員となり実際に畑やワイン作りの現場と離れる事を寂しく思い始めた頃、2006年にイスラエル出身の元弁護士の企業家ヨアヴ ギラットと出会います。この二人の出会いからキャノンボールは生まれたのです。そして今デニスに従事した女性ワインメーカーオンディーンがその手腕をふるっています。
キャノンボールが目指すのは グレートなワインをグレートな価格で提供する事。人種や宗教や社会的地位が違っても、お金持ちもそうでない人も、ファッションセンスのある人もない人も、今までワインを飲まなかった年代の人も(!)皆がただ純粋に楽しむ事が出来るワインを真剣に作っているのです。

エンジェルズ & カウボーイズ は2014年にキャノンボールのオーナーである、ヨアヴ ギラットとデニス ヒルそしてラベルのデザインを手がけた著名なグラフィックデザイナーマイケル シュワブ (https://michaelschwab.com/logos.html)のコラボレーションとして誕生しました。単一品種のキャノンボールに対してワインメーカーの能力が発揮できる多品種ブレンドを作っています。

生産者
オンディーヌ チャタンとヨアヴ ギラット
オンディーヌ チャタンとヨアヴ ギラット
概要
ウェブサイト www.drinkcannonball.com/
ワインメーカー オンディーヌ チャタン
生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア州
産地・AVA カリフォルニア, ソノマカウンティ, ソノマコースト, ドライ クリーク ヴァレー

商品一覧

表示形式