ジェイ クリストファー ピノ ノワール ヴォルカニック 2015

ジェイ クリストファー ピノ ノワール ヴォルカニック

¥5,000

Oregonで最初にPinot Noirが植えられたDundee HillsはWillamette Valleyを主要なワイン産地として確立させた象徴的な地区である。ここの土壌は深い粘土質のJory(火山性土壌)でピュアでフォーカスしたストラクチャーを持った素晴らしい風味の豊かなワインができる。

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 オレゴン州
アペラシオン ダンディ・ヒルズ
ワイナリー J. Christopher
ヴィンテージ 2015
ぶどうの品種 100% Pinot Noir
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 13.5%
商品コード 2096715
UPC 8-10404-02058-6

ワイナリー


ワイナリー情報

オレゴン生まれのJay Christopher Somersによって1996年に設立されたJ. ChristopherはBourgogneのクラシックなスタイルのPinot NoirとSancerreの偉大なワインをモデルにしたSauvignon Blancを専門につくっています。伝統的なオールドワールドとビオディナミの栽培法に則っています:それは葡萄畑に無理強いしない、灌漑を施し過ぎない、科学製品を使わないそして手仕事をすべて正しく行うことです。J. Christopherのワイナリーと自社畑は自然なワインづくりの哲学に正に相応しいWillamette Valley北部の絵のように美しいChehalem Mountainsにあります。Jay Somersは自称"Pinot freak(熱狂者)"でJayのPinot Noirに対する並外れたパッションと少量、テロワールを表現したワインづくりのコミットメントを共有する高名なドイツのワインメーカーErnst Loosenと2010年にパートナーシップを組みました。J. ChristopherワインはニューワールドでBourgogneとSancerreの複製をつくるのではなく、むしろニューワールドでのワインづくりにオールドワールドの感受性(素晴らしいストラクチャーと場所の特徴を引き出す感性)をもたらしています。

このワインのレビューを書く