チャールズ&チャールズ ジンファンデル 2014

チャールズ&チャールズ ジンファンデル

¥2,450

力強く、肉太で本物 - そして歴史的なPost No. 35 building(退役軍人会第35ビル)に因んで名付けられた - このワインは素晴らしいといわれている特徴を具体的に表わしている。Californiaの特産品種を臆せず堂々とアメリカ的に表現している。風味豊かな肉付きの良いノートとバニラのタッチを伴ったスパイス、ブラックチェリーとドライプラムのアロマ。ミディアム・ボディであるがラズベリーとチェリーの広大なフレーバーを持ったいきいきとした味わい、控えめなタンニン、余韻の長いソフトなフィニッシュの赤ワイン。

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア州
アペラシオン カリフォルニア
ワイナリー Charles & Charles
ヴィンテージ 2014
ぶどうの品種 90% Zinfandel, 6% Merlot, 4% Syrah
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 14.5%
商品コード 1349314

ワイナリー


ワイナリー情報

ニューヨークのワイン・インポーターで企業家のチャールズ・ビーラーとコラボレーションしたCharles & Charlesはロゼが最も有名である。

プロバンスのワイングロワーの息子であるビーラーは2010年に活気に満ちた極辛口なロゼをつくらないかとスミスに持ち掛けた。スミスはシラーを栽培している葡萄畑を振り返り、その葡萄は自分のシラーには軽すぎると思った。2008年につくられた初めてのロゼは目を見張らせるものだった。

12ドルのこのワインは長い髪のパートナー2人が手書きのアメリカ国旗の前に立っているラベルで、いきいきとしたテキスチャーを持ち、ザクロとミネラルのフレーバーで90ポイントを獲得した。2011年ヴィンテージのロゼは2012年のトップ100で42位に輝いた。2013年ヴィンテージは生産が4万8千ケースにまで増え、ワイン業界最大手のトリンチェロによって販売とマーケティングされている。

 

Leaflet

このワインのレビューを書く