ジェイ クリストファー ピノ ノワール ルミエール イオラ アミティ ヒルズ キュヴェ 2016

ジェイ クリストファー ピノ ノワール ルミエール イオラ アミティ ヒルズ キュヴェ

¥5,700

AVAEola Amity Hillsはワイナリーから約24km南西に位置し、午後になるとVan Duzar Corridor (海岸山脈
にあるOregon Coastへ通じる道)を通って冷たい海風が太平洋から流れ込む。夏の終わりの午後はその冷却効果によって気温が急激に下がり、葡萄に酸をしっかりと保持させる。 2016年のLumièreはBieze, En Gediと
Three Angelsの3つの優れた葡萄畑の樽の中から厳選した樽をブレンドしてつくった数量限定のPinot Noirである。

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 オレゴン州
アペラシオン イオラ アミティ
ワイナリー J. Christopher
ヴィンテージ 2016
ぶどうの品種 100% Pinot Noir
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 13.5%
商品コード 2096416

ワイナリー


ワイナリー情報

オレゴン生まれのJay Christopher Somersによって1996年に設立されたJ. ChristopherはBourgogneのクラシックなスタイルのPinot NoirとSancerreの偉大なワインをモデルにしたSauvignon Blancを専門につくっています。伝統的なオールドワールドとビオディナミの栽培法に則っています:それは葡萄畑に無理強いしない、灌漑を施し過ぎない、科学製品を使わないそして手仕事をすべて正しく行うことです。J. Christopherのワイナリーと自社畑は自然なワインづくりの哲学に正に相応しいWillamette Valley北部の絵のように美しいChehalem Mountainsにあります。Jay Somersは自称"Pinot freak(熱狂者)"でJayのPinot Noirに対する並外れたパッションと少量、テロワールを表現したワインづくりのコミットメントを共有する高名なドイツのワインメーカーErnst Loosenと2010年にパートナーシップを組みました。J. ChristopherワインはニューワールドでBourgogneとSancerreの複製をつくるのではなく、むしろニューワールドでのワインづくりにオールドワールドの感受性(素晴らしいストラクチャーと場所の特徴を引き出す感性)をもたらしています。

このワインのレビューを書く