Charles & Charles

Charles Bieler, Charles Smith

Charles Bieler, Charles Smith

ニューヨークのワイン・インポーターで企業家のチャールズ・ビーラーとコラボレーションしたCharles & Charlesはロゼが最も有名である。

プロバンスのワイングロワーの息子であるビーラーは2010年に活気に満ちた極辛口なロゼをつくらないかとスミスに持ち掛けた。スミスはシラーを栽培している葡萄畑を振り返り、その葡萄は自分のシラーには軽すぎると思った。2008年につくられた初めてのロゼは目を見張らせるものだった。

12ドルのこのワインは長い髪のパートナー2人が手書きのアメリカ国旗の前に立っているラベルで、いきいきとしたテキスチャーを持ち、ザクロとミネラルのフレーバーで90ポイントを獲得した。2011年ヴィンテージのロゼは2012年のトップ100で42位に輝いた。2013年ヴィンテージは生産が4万8千ケースにまで増え、ワイン業界最大手のトリンチェロによって販売とマーケティングされている。

 

Leaflet

ウェブサイト

www.charlessmithwines.com/charles-charles/i

住所

1136 S Albro Place Seattle WA 98108

生産国

アメリカ

地方

ワシントン州

アペラシオン

コロンビア・ヴァレー


フォトギャラリー



このワイナリーからのワイン


チャールズ & チャールズ シャルドネ

ピッピン・アップル、ジャスミンとシトラスに温かいカラメルが一緒になったアロマ。軽やかなトロピカル・ノートとミネラルが一緒になって口中で高まっていくフレーバー。素晴らしいパワーとフィネスが出会い、しっかりと引き締まったジューシーでリフレッシングなChardonnay。

詳細 »
¥2,450
チャールズ & チャールズ ロゼ

チェリー、ワイルドラズベリー、ブラッドオレンジ、ルバーブ、塩、ハーブ・ド・プロヴァンスのアロマに、心地よいミネラル。活き活きした酸が作り出す爽やかな口当たり。色合いは淡いながらも鮮やかなフーシアピンク。

詳細 »
¥2,450
チャールズ&チャールズ カベルネ / シラー

濃い青/紫色。ブラックチェリー、ブラックベリー、土っぽさ、風味豊かなたばことハーブ、バニラとココアのアロマ。エレガントで洗練されたタンニン。充実した味わい。長くしなやかなフィニッシュの赤ワイン。

詳細 »
¥2,450
チャールズ&チャールズ ジンファンデル

力強く、肉太で本物 - そして歴史的なPost No. 35 building(退役軍人会第35ビル)に因んで名付けられた - このワインは素晴らしいといわれている特徴を具体的に表わしている。Californiaの特産品種を臆せず堂々とアメリカ的に表現している。風味豊かな肉付きの良いノートとバニラのタッチを伴ったスパイス、ブラックチェリーとドライプラムのアロマ。ミディアム・ボディであるがラズベリーとチェリーの広大なフレーバーを持ったいきいきとした味わい、控えめなタンニン、余韻の長いソフトなフィニッシュの赤ワイン。

詳細 »
¥2,450